ぎりblog


自由気まま
by giri-blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私の好きな広告 16

大日本タイポ組合

『大日本タイポ組合のインボウ』


大日本タイポ組合とは、文字を解体し、組み合わせ、再構築することで新しい文字に概念を探る実験的タイポグラフィユニットです。

有名なやつだと、
『コクヨ トイポグラフィ』
『NIKE ブカツ』
などが有名かもです。

今回紹介するのは、2004年に東京・神田で行われた大日本タイポ組合の展覧会で展示されていた作品です。(あたかも行ったように書いていますが・・・行ってませんw)

一見、漢字のように見えますが、実はぜんぶカタカナで出来ています!!(たぶんw)

例えば、
『正』に見える印鑑は、カタカナで『サトウ』
『半』に見える印鑑は、カタカナで『スズキ』
『男』に見える印鑑は、カタカナで『アサオカ』
と書いてあるんです。

正直、言われないと分かりませんが、気づいた瞬間や、どれがどのカタカナなのかを探しているときはワクワクします!!

漢字と名前の意味に関係があるのかは・・・謎です。w

もし、そこの関連性があったらもっといいですよね!!

でも、文字という完成された物体をリデザインするのはとても難しい。
可読性とか、元々の文字のクオリティ、印象を意識すると怖くて手を出しにくい分野だと私は勝手に思っています。
だから文字をこんなに自由に使って、ここまで新しいものとして再構築できている大日本タイポ組合には感動しました!!かっこいだけでなく、アイディアや、ユーモアが詰まっているのがまた魅力的です☆
b0121779_1362655.gif

[PR]
by giri-blog | 2008-04-05 01:36 | 広告、アートetc
<< 私の好きなweb 8 私の好きなweb 7 >>